進研ゼミ中学講座 チャレンジネットのキミナビ

中高一貫校生の方必見! 中高一貫校での成績UPに役立つ冊子無料プレゼントはこちら♪ ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
私立中学生専用の【進研ゼミ・難関私立中高一貫講座】

チャレンジネットのしくみとキミナビ中学講座

チャレンジネットというのは、進研ゼミの中学講座のネットワークサービスで、全国最大規模の中学生向けネットワークのことです。こどもたちにとって身近なネットワーク環境で、受験勉強や日々の悩みなどをサポートしながら、チャレ友とともに成長していきたいという考えによって運営されています。

チャレンジネットは、インターネットを使って利用するサービスです。中学生であれば、既に自分のブログなどを持っている人も珍しくはありません。インターネットを経由して、自分の勉強に役立つ情報を得る方法を学ぶためにも、良いプラットフォームになるのではないでしょうか。

進研ゼミのチャレンジネットの特徴は、中学生が自分でスケジュール管理や、課題の情報管理などを学びながら使うことができる点です。進研ゼミの中学講座で将来必要になるであろう、スケジュール管理能力を養うことができ、自分で管理しているという責任感から、自覚的に課題に取り組むことができるようになることが期待されます。

また、進研ゼミではキミナビという新たに誕生した高校受験のための「キミ専用学習力向上ナビゲーション」のサービスもはじめました。進研ゼミのキミナビは中学生が課題を自分で考え、学習計画を立てられるというとても素晴らしいシステムです。

進研ゼミのチャレンジネットを使うことで、こどもたちは情報管理と、受験のノウハウを学ぶことができるようになります。進研ゼミのチャレンジネットのマイページの管理や、課題の提出、進捗状況の把握など、将来役に立つスキルを身につけつつ、自然に意識的に自分の目標に向けて歩みを進められるようになります。

チャレンジネットのキミナビとチャレ友☆広場

中学講座のチャレンジネットは、全国の受験に臨む中学生をサポートするべく、学習塾の大手進研ゼミが運営しているネットワークサービスです。進研ゼミのチャレンジネットでは、進研ゼミのe-サポートによって、勉強学習のアドバイスや、講師への質問などができるようになっており、全国どこからでもアクセスできる点が優れています。

チャレンジネットは、進研ゼミの中学講座を受講している人であればすぐにでも利用できます。進研ゼミののインターネットを利用したe-サポートのメリットは、家に居ながらにして勉強に必要なサポートを受けることができる点です。また、夜遅くや朝早くといった時間に拘束されない使い方ができる点も進研ゼミのチャレンジネットのメリットです。

また、勉強していく中で「わからない」という状況は誰もが経験するところ。それに即座に対応してくれるチャレンジネット・キミナビサービスもあります。

進研ゼミのチャレンジネットのチャレ友☆広場では、編集室の先生のブログや、投稿コーナーなどで、勉強の悩みや、日ごろの学校生活で気づいたことなどを気軽にやりとりすることができます。受験勉強に必要な、共通の目標を持つ仲間とのコミュニケーションによって、一人では解決できない課題にもチャレ友と一緒ならブレークスルーが得られるのではないでしょうか。

進研ゼミの中学講座 チャレンジネットではインターネットを通して、自分で課題に取り組み解決していくという能力を育むことができます。受験勉強は将来へのステップアップに必要な道ですが、その受験がただの勉強だけで終わらないように、チャレ友ya

仲間とのコミュニケーションや、ネット上でのスキルを身に着ける機会にもなる進研ゼミのチャレンジネットを活用してみてはいかがでしょうか。

チャレンジネットの中学講座とキミナビの評判

チャレンジネットは、進研ゼミが提供しているネットワークサービスです。全国の中学性が参加できるネットワークで、自由に交流をしたり、勉強のサポートを受けたりできる点に特徴があります。家に居ながらにして、塾に行くように先生に相談できるという点も魅力の一つです。

チャレンジネットは、進研ゼミの中学講座に申し込んでいる会員であれば追加料金なしで利用することができます。家庭で既にインターネットを利用しているのであれば、すぐにでも利用できます。中学生のネット利用率も上がってきているので、チャレンジネットを利用すれば、効率的なネットの使い方を学ぶ機会になるかもしれません。

また、チャレンジネットのキミナビは中学講座、進研ゼミによる効率が高い学習法です 。チャレンジネットのキミナビは学習サイクルに子供を誘導し、悩みやすい人でも気流にのれると評判です。

進研ゼミのチャレンジネットの受験・進路サポートでは、将来のことを考えるための、大学、職業診断ができます。また、登録してある志望校の情報や、自分の住んでいる地域の学校情報などが表示されるので、日々変化のある情報にも遅れることなくアップデートできるように工夫がされています。

進研ゼミのチャレンジネットは、単なる受験のための学習サポートではありません。こどもたちは、チャレンジネットを通じて、同じように受験に臨んでいる仲間(チャレ友)の存在を知ることができますし、また、日々更新されていく情報を受けて、自分の課題に対してその情報がどのような役に立つのかを考えながら行動するようになります。

チャレンジネットのキミナビと教えてナビとは

進研ゼミのチャレンジネットというサービスをご存知でしょうか。チャレンジネットは、全国で学習サポートを展開する進研ゼミが提供している、中学生向けのネットワークサービスです。インターネットを通じて、学習のサポートを受けられるだけでなく、ネットワークを通した交流ができる点が魅力です。

チャレンジネットを通して、中学生は受験に必要な知識だけではなく、インターネットにおけるマナーや、ルールも学ぶことができるのではないでしょうか。インターネットの世界では年齢や性別などは関係なく、一個人として自分のリテラシーが問われることになります。そういった環境で学ぶことは多いのではないでしょうか。

また、ベネットコーポレーションの進研ゼミにはチャレンジネット・チャレンジキミナビというサービスもあり好評です。キビナビは生徒一人々を診断し、適切な働きかけをしてくれます。

進研ゼミのチャレンジネットの教えてナビでは、よくある質問や、教科ごとの苦手を解消するためのレッスンや解説があり、一人で困っている時の助けになります。自分で情報を調べ、課題を解決していくというプロセスを経て、こどもが自分の苦手を克服していくことで、達成感を得ることができるのではないでしょうか。

進研ゼミのチャレンジネットを通して、こどもたちは、受験勉強をしていく上での課題だけでなく、インターネットを通した情報収集のスキルや、スケジュール管理の考え方、またネットを通してチャレ友と語るというコミュニケーションについて学ぶことができるので、ぜひ進研ゼミのチャレンジネットを試してみてはいかがでしょうか。

また、進研ゼミといえば私立中学生専用の「進研ゼミ・難関私立中高一貫講座」も人気ですね。まずは進研ゼミの無料資料請求がおすすめです。無料お試し教材見本&成功勉強法ももらえますよ。


まずは無料資料請求からどうぞ ⇒⇒⇒ 私立中学生専用の【進研ゼミ・難関私立中高一貫講座】